民泊撤去での不用品を処分する方法と業者探しの4つのポイント

民泊撤去での不用品を処分する方法と業者探しの4つのポイント

民泊撤去を依頼する理由は以下のことが挙げられます。

■民泊を始めたけど利益が出なかった為、撤去したい

■予約が入っているので退去日ギリギリまで営業を続けたい

■撤去作業する時間がない

民泊を経営していると様々な家具や家電といった必要なものが多くあり、いざ撤去となると大量の処分物に頭を悩ませる人も少なくないでしょう。

そんな方のために、不用品の適切な処分方法をご紹介していきます。

撤去作業での不用品処分法

オークションに出品

家具や家電の状態が良ければ、オークションを利用して売る事も可能です。しかしオークションで落札されたら自身で梱包や運搬を行ない発送しないといけない手間があります。

買取り業者を利用する

家具については、ノーブランドのものは買取りしてもらえることは少ないですが家電は状態が良く製造年数が短いとなると高値で買取りしてもらえる確率が高くなります。
買取りしてもらう場合は、複数の業者に査定をしてもらってから検討すると良いでしょう。

一時保管を依頼する

全て処分してしまうのでは無く、また別の拠点で民泊を始められる方は一時的に荷物を保管してくれるトランクルームや引越し業者に預かってもらう方法もあります。一からやり直す方にとっては家具・家電を揃える手間が省け荷物を再度、運び出す際も業者にお願いすることができます。

 

良い不用品回収業者を探す方法4つのポイント

1.オプションサービスの確認

2.他社との相見積もり

3.実績、口コミをサイトで確認

4.見積り時の業者の接客対応

1.オプションサービスの確認

民泊で各部屋にエアコンなど設置がされている場合、エアコンの取り外し作業が必要になります。依頼する業者は、エアコンの取り外し作業ができるのか確認する必要があります。

もし依頼したあとに取り外しが出来ないとなってまえば別で取り外し作業を行ってくれる会社を探す必要が出てくるので手間と費用が高くなるケースがあるので注意しましょう。

2.他社との相見積もり

不用品回収は、決められた金額基準がないため各業者で料金設定がされております。少しでも撤去費用を抑えたい方は、最低3社でのお見積もりで比較されることをおすすめ致します。

3.実績、口コミをサイトで確認

近年では、どの業者も自社でホームページを開設してるところが多いので簡単に調べられるのです。サイトを見て作業実績の確認をしたり、他の方が利用されたあとの口コミを見ると業者の対応が良く見えてくるものです。

4.見積り時の接客対応

見積もりを行う際は、必ず実際に処分してもらう荷物や数の確認を取ってもらいます。その際に、業者の方と顔を合わせることになるので気になることは聞いて、業者側の受け答え・対応について観察しておきましょう。

 

民泊撤去は生活レスキュー隊にお任せください

様々なサービスに対応

弊社では、引越し・不用品回収・不用品回収買取り・遺品整理・生前整理と多くのサービスを設けております。臨機応変に対応できます!

スタッフも引越し作業の経験が豊富なため荷物の移動もご心配ありません。またお客様のお荷物の一時預かりも可能ですので、民泊の変更による荷物の一時保管についても対応しております。一度ご相談ください。

 

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-031-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!