自転車の処分方法は5つ!

自転車の処分方法は5つ!

 

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

引っ越しするタイミングで使わない又は買い替えるために自転車を処分することもあるでしょう。自転車を処分する機会が少ない分処分方法を知らず困ってしまう人も居られます。
自転車を処分したいからと故意に別の場所に放置することは法律で罰せられます。

処分方法をしっかりと守ってトラブルを防ぎ自転車を処分しましょう。そこで今回は、自転車の正しい処分方法について詳しく解説します。

処分法5選

1.買取り専門店で売る

処分=捨てるということではなく上手く業者を活用できれば買取りをしてもらい現金にすることも可能です。処分する考えの中で買取りをしてもらうという支点になりにくいですが買取りも視野に入れてみましょう。

買取り業者を利用して買取りができた場合は、処分費がかからず処分することができるのでメリットが大きくなります。現金にすれば新しく購入し直すお金に回すこともできます。出張買取りを利用すれば持ち込む必要もなく自宅まで訪問してくれるので手軽に依頼することができます。

チェックポイント

自転車に大きな汚れやキズがついていないか確認(落とせる汚れは拭き取り綺麗にする)

タイヤがパンクしていないか確認(パンクしていると買取り拒否をされる場合もあります)

鈴や反射板の不具合を確認(ヒビが無いか)

付属品が揃っているか(購入した時についている物全て付属品。説明書・保証書など)

ペダルに問題がないか(錆により変な音を出したりしていなか確認する)

査定をする前に必ず確認しておかなければならないのが商品の状態。状態が悪い物は値が付かなかったり、査定金額が下がる原因になります。メンテナンスを行ないなるべく綺麗な状態で査定してもらいましょう。

2.粗大ゴミで処分

各自治体を利用して処分することができます。自治体であれば処分費を安く済ませることが可能です。インターネットや電話で問い合わせで申し込みをすれば処分できます。指定場所まで移動させて処分する必要があり、2週間から3週間ほど処分するのに日にちがかかってしまうことがあり急ぎの方にはあまりおすすめできません。引っ越しでの処分であれば早めの依頼が必要です。

3.ゴミ処理場に持ち込む

ゴミ処理場に自身で持ち込み処分することもできます。しかしこの方法については近場かあるいは自動車がなければ持ち込むのは大変です。自身の住まれている地域のごみ処理場は検索すれば簡単に調べられます。まずは事前に検索し予約の有無も確認しておきましょう。

4.新しく購入する自転車屋さんに処分してもらう

自転車の買い替えによる処分であれば新しく購入するお店で処分費を支払えば処分すてもらうことが可能です。店舗によって違いがありますが500円~1000円ほどで引き渡すことができるので一度店舗に問い合わせしてみましょう。

5.不用品回収業者に引き取ってもらう

回収業者に依頼するメリットは処分することに手間がかからないことです。自宅にまで回収にきてもらえるのが嬉しいサービス内容です。他より少し処分費が高くなることもありますが、時間がなくすぐにで回収してほしいひとにとっては便利な方法です。

更に自転車だけではなく他に処分したいものがあれば一緒にまとめて処分できるのでお得に手軽に処分ができるでしょう。

自転車の処分なら生活レスキュー隊にお任せください!

弊社では自転車の回収作業も行っています。メーカー品や状態が非常に良い物であれば買取りすることも可能です。買取りの場合は、その場で査定を行ないその日に買取りをさせてもらいます。
お急ぎの方でもご安心ください。弊社では即日対応が可能ですのでお問い合わせいただいてからすぐに駆け付けさせていただきます。

そのほかに追加で処分したいものがありましたら喜んで回収させていただきますのでお気軽にご相談ください。

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-580-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!