不用品買収において高額になりやすいものの種類とは?

不用品買収において高額になりやすいものの種類とは?

 

不用品の買収を業者に依頼する場合は、品目の種類によって手数料が異なりますので、処分費用の予算をあらかじめイメージしておく必要があります。

不用品買収の際に高額になる品目としては、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンがあげられます。特に高額になりやすい品目は、タンスや本棚、ソファといった大型の家具です。

処分したい不用品が少ない場合は、単品で買収や引き取りの依頼ができる方法もあり、予算を立てるのも難しくありませんのでスムーズな取り引きが可能です。

洗濯機の場合は、3000円から6000円が相場ですがリサイクル家電以外の生活家電は、業者によって大きく違いがあります。

ホットカーペットのような大型の家電も比較的高額になりやすいといわれています。

また、ソファ1台あたりは3000円から10000円とサイズによって大きく変わってきます。

タンスや本棚も1台あたり2000円から5000円と高額な費用が必要です。

布団やマットレスなどの寝具はリサイクルやリユースが難しく、ベッドやマットレスなど搬出や運搬が困難なものは、5000円から10000円ほど必要になりますので、大量の寝具を処分したい場合は予算が高くなります。

不用品の処分に困った時には、高額な費用が必要になることもありますので、専門業者に相談してあらかじめ予算を立ててから行うとよいでしょう。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-031-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!