不用品買収(回収)においてよく起こっているトラブルの事例は?

不用品買収(回収)においてよく起こっているトラブルの事例は?

 

引っ越しや家具・家電の買取、遺品整理などで出た不用品を一括して処分することが出来る方法として、不用品買収(回収)という方法があります。

不用品を個人で処分するとなると、分別をしなければならないことも多く、手間と時間がかかってしまいます。その点、回収を依頼することで、本来であれば個人で行わなければならないことを業者に任せることが出来るというメリットがあります。

しかし、一方では思わぬトラブルに見舞われてしまったという人がいるのも事実です。

不用品買収(回収)で多いトラブルの事例として多いのが、お金に関するものです。

例えば、事前の説明では費用はかからないと謳っていたにもかかわらず、実際に依頼してみると高額の費用を請求されてしまったり、事前に見積もりを依頼し提示された金額とは異なる費用を請求されるというものです。

このような場合、苦情を業者に伝えたとしても、取り合ってもらえないことがほとんどです。

そして、回収された不用品の処分方法によるトラブルもあります。正しい方法で処分されている場合には問題とはなりませんが、不法投棄されていたという場合には、投棄した業者ではなく、元の所有者が責任を取らなければならなくなる場合もあります。

業者に依頼する場合には、身元がしっかりとしているところや安心して依頼することが出来るところを選びましょう。

 

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-031-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!