使用できる家電製品は買取りしてもらおう!

こんにちは!
生活レスキュー隊です。

使用できる家電製品は買取りしてもらおう!

新生活に向けて新しい家電を購入する機会も増えてくるかと思います。新しい物を購入するれば今まで使っていた古い家電はいらなくなって処分するでしょう。まだ使えても引越しで必要ない家電が出てくることも。こんなとき家電をどのように処分しますか?

故障して使えなくなってしまった物は処分するしか無いですが、まだ使えるならお金にしたいと思う人は多いことでしょう。必要ないのに置いたままだと場所を取られるので、家電をお得に処分できたら良いですね。必要がない家電を処分するには買取りしてもらうことも検討してみてください。

使える家電は買取りがオススメ

  • 処分費がいらない
  • 価値のある物は買取り料金がもらえる
  • 無料回収もできるときも

多少古くても故障しておらず問題なく使用できるときは、買取りできることもあるためオススメ。買取り業者を利用する価値は十分にあります。上手く買取りしてもらいましょう。

家電買取りのコツ

買取りしてもらうためにはコツがあり、買取り出来ないことを防ぐためにポイントを押さえておきましょう。

●購入してから5年以内は買取りできることが多い

スムーズに買取りしてもらうには、商品を購入してから5年以内のものを買取りに出すと良いです。5年以上経っていると、劣化や製品自体が壊れやすいので、買取りしてくれる確率は下がります。しかし、レアな製品であればまれに買取り可能なものも。

●査定する前に清掃をしてきれいにする

あらかじめ清掃をしておき綺麗な状態することが重要です。年数が短かったとしても、製品が汚れていると、価格が低くなることも。埃や汚れをしっかり掃除しておけば、金額を上げることが可能です。また、あまりにも汚い状態なら、査定自体受け付けてもらえないことも考えられるため注意が必要です。

●需要が高い時期に買取りしてもらう

需要が高い時期に売ることは、買取りを成功させられる1つのポイントです。引越しシーズンといわれる3月~4月、新生活を始める方が多いためその時期に合わせて、家電を買取りに出せば査定価格も高めで取引してくれることもあるのです。

買取りできない家電製品

買取りできない家電をしっかりと把握て、売れるもの、売れないものを見極めて買取り業者に依頼するか検討しましょう。

■製造から5年以上経っている家電

家電を買取りできない条件の1つに、5年以上経過している製品であるです。すでに5年以上経過している家電の場合は、買取ってもらえないと考え、自分で処分する方法も考えた方が良いかもしれません。未使用品であっても、5年以上経っている部品を作られていないことが多いので、買取りしてもらうのは難しいでしょう。

しかし、レアな家電製品は安く買取りしてくれることもあり、大型冷蔵庫等はメーカーや使用状態により5年以上経っていても買取り価格が付くときも。基本的に買取りできないのですが、買取り業者で大きく違いがあります。ですので、事前に問い合わせして確認しましょう。

■傷や汚れが目立つ

傷や汚れが目立つものは買取りしてもらえないときも。使用期間が短くても、状態が悪いと断られてしまいます。ひどく汚れており掃除しても汚れが落ちないければ買取りしてもらえないかもしれません。

保管するときは、保管場所にも工夫しましょう。保管の際、袋や箱に入れてしっかり保管します。

■大きすぎる・搬出できない

大きすぎる製品は、運ぶ作業が困難なときは買取りを断わられる場合も。
買取り希望の大きい製品があれば、事前に業者に聞くと良いでしょう。そうすることでスムーズに買取りが行なえます。

新生活をお考えの方は、「引越し+不用品回収セットプラン」がおすすめです!
・引越しする当日まで不用品を使用したい
・引越しと不用品の処分を一緒に済ませたい
・不用品の処分を安く済ませたい
という方は、引越しと不用品回収が同時にできる生活レスキュー隊にご依頼ください。

生活レスキュー隊引越しサイトはこちら

高価買取
買取り可能商品についてはこちら

お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ:0120-031-919

  • 出張見積もり
    無料
  • 9時〜21
    365対応
  • 最短1時間
    スピード回収

接客マナーを心得た親切丁寧
スタッフがお伺いします!

クレジットカードも使えます!