腕時計を高く買い取ってもらう方法って?

せっかく買取に出すなら少しでも高く売りたくありませんか?

売りに出して大した金額にしかならないのはとても悲しいこと。そこで今回は腕時計を高く売るコツについてお話ししますので、参考にしてくださいね。

・できるところはきれいにしておこう

どうせ売るのでしたら低いよりも高く買い取ってもらいたいですよね。

そこで簡単にできる査定アップ術の1つが「きれいに掃除をしておくこと」です。売るのだからと雑に扱っていませんか。

買取の際に一番注目するのが「時計の状態」です。

機械の精度、外装、ガラスが欠けてないか、傷、ブレスレッドの部分、自分でどうにかできるところはやっておきましょう。

・付属品は揃えておく

商品を買うと、予備のパーツがついてきたり、説明書がたくさんあったりしませんか?

説明書や箱は使い終わると捨ててしまう人も多いかと思いますが、それは非常にもったいないです。なぜなら付属品を含めて予備品や説明書、箱がある方が高く売れるからです。

買い取った商品を売りに出すとき、付属品が揃っていなければ取り寄せるなどして揃えなければいけません。しかし、箱や説明書を単独で手に入れるのはとても難しいのです。ですから、事前にすべてそろっている方が業者にとってもありがたいので、高額査定につなげることができるんです。

いかがでしたか?

これらの方法を実践するのにお金も手間もほとんどかからないのでぜひご依頼の前にやっておいてくださいね。

ここまで読んで下さってありがとうございます。